❷ 形成・スキャン(歯科医師)

CAD/CAMを用いた診療に際しては、形成は従来とは異なるプロトコールが求められます。
『CAM』を担うミリングマシーンがセラミックブロックを削り出しやすいような形成がポイントになりますでしょう。
そのポイントを丁寧に解説して参ります。

スキャン時にはスタッフも大活躍!

形成は歯科医師の役割ですが、スキャンは医院スタッフさんが大活躍してくれています。

シンポジウムのタイトル決定!

『私が形成とスキャンで気をつけていること』と題して、美田園歯科のDR松永 圭先生に発表していただきます。

関連記事

TOP